社会福祉法人角田市社会福祉協議会|福祉サービス|相談活動|ボランティア|市民活動支援|共同募金運動協力|宮城県角田市

qrcode.png
http://kakuda-shakyo.net/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人
  角田市社会福祉協議会
〒981-1505
宮城県角田市角田字柳町35-1
TEL:0224-63-0055
FAX:0224-61-2282
 

受託事業

 

角田市生きがいデイサービス事業

角田市生きがいデイサービス事業
 
 おおむね65歳以上の方で、介護保険制度の要支援及び要介護の認定を受けていない方で、家に閉じこもりがちな方等を対象に、各種サービスを提供することにより、生活の助長、社会的孤立感からの解消、心身機能の維持向上を図ることを目的とした介護予防のデイサービス事業を角田市から受託しています。
 
●事業内容
  ①日常生活動作訓練 ②健康チェック  ③生活指導
  ④入浴       ⑤給食      ⑥送迎
  ⑦趣味活動     ⑧その他
 
●開所日
  毎週火曜日~金曜日
  (祝日及び年末年始、お盆期間中を除く)
  午前10時00分~午後3時00分まで
 
   ※市内を9のグループに分けていて、送迎バスを
    使って利用できます。
 
   ※サービスを受けるには、事前の登録が必要です。
    登録については、角田市社会福祉課いきいき
    長寿係までお問い合わせください。
         (電話 61-1185)
 

角田市生きがい健康づくり事業(椿の湯)

角田市生きがい健康づくり事業(椿の湯)
 
生きがい健康づくり事業(椿の湯)を角田市より受託しています。
 
利用可能日
 ・火曜日~金曜日 午後 1時00分~午後4時00分まで
 ・土曜日、日曜日 午前10時00分~午後4時00分まで
  (祝日及び年末年始は除く)
 
●利用料金
 ・高校生以上 300円
 ・小・中学生 200円
   
 

福祉サービス利用援助事業(まもりーぶ)

福祉サービス利用援助事業(まもりーぶ)
 
 まもりーぶは、「まもる」と「びりーぶ(=英語で信じる、信頼するの意味)」を組み合わせた愛称です。
 在宅の認知症高齢者や、知的障害・精神障害のある方で、日常生活に不安をお持ちの方の様々なご相談に応じ、くらしのサポートをする事業で、宮城県社会福祉協議会の委託を受け実施しています。
 
主な支援内容
 1.福祉サービス利用のお手伝い
 2.日常的な金銭管理のお手伝い
 3.書類等のお預かり
 

生活支援総合事業(生活支援体制整備事業)

生活支援総合事業(生活支援体制整備事業)
 
 角田市より生活体制整備事業を受託し、生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)を1名を配置しています。生活支援コーディネーターには、地域の高齢者の生活支援等サービス(例えば、サロン活動や高齢者向けのボランティア活動)の体制整備を目的に地域の皆さんとともに活動をします。
 皆さんの地域に出向いて、皆さんの活動を見せていただいたり、教えていただいたり、一緒に取り組ませていただくことも多々出てくると思いますので、その際にはよろしくお願いします。
<<社会福祉法人角田市社会福祉協議会>> 〒981-1505 宮城県角田市角田字柳町35-1 TEL:0224-63-0055 FAX:0224-61-2282